タイトルどおりです。カフェもしくは本屋でアルバイトをしたい方は「タウンワーク」を月曜日の朝7時にチェックし、即申し込みをかけましょう!(ちなみにカフェは「ネットカフェ」ではなく、「スタバ」や「ドトール」等の喫茶店のことです)

なぜ?「あまりにも人気なので、即効求人が埋まるため」です。

なんでそんなに人気なのかは正直、管理人には分かりかねるのですが、どうも他の人から話を聞いたところ、カフェは「おしゃれなイメージがあるから人気」らしく、本屋は「本好きの方が好んで志望するから」らしいです。そういうものなのかな?

ともかくとして、カフェとか本屋はあまり求人を出してこない傾向にあります。(残念ながら当サイト「大阪と淡路エリア求人就職ガイド」には、カフェ及び本屋の求人は一つもありません。宮脇書店やドトールもあるのに(涙))

なので、もしカフェとか本屋にアルバイトで就職したいならば、タウンワークの更新が行われる月曜日の朝7時に応募をかけてしまいましょう。

ちなみに求人自体は朝7時には発生するのですが、朝一番からお電話で申し込むのはやめたほうがいいです。本屋はまず開いていないし、カフェの場合、朝はお客様が多く、電話に出ている余裕もないからです。(むしろ電話をしてしまうと「こいつ空気読めてないな」と悪印象を与えてしまう場合も・・・)

こういうときにこそ「タウンワーク」の「WEB応募」コマンドを使うべきです。

朝7時にお目当ての求人が出てきたら、すかさずWEB応募で応募の枠だけでも抑えてしまいます。

そうすれば、あとは先方からお暇な時に電話がかかってきますので、希望する面接日時を伝えた上で、履歴書(写貼)持参で面接に向えばバッチリです。

もちろんタウンワークのようなメジャーな求人媒体だけを使っても求人を見つけることは出来ますが、もし、タウンワークで自分が働きたいカフェや本屋の求人が見つからず、かつ、どうしてもカフェや本屋で働くことにこだわるのであれば、他の求人媒体も使うことをオススメします。

当記事がカフェもしくは本屋でアルバイトしたい方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク