就職したい・仕事したいと考えている女性の方は簿記資格を取得しておくと、仕事にありつきやすいですよ!これは冗談じゃなくて本当のお話。というよりアラサーで税理士事務所や経理の仕事に管理人が未経験で飛び込もうとして失敗した経験から得たお話です。

ことの発端は管理人が簿記2級の資格で無謀にも税理士事務所や経理のお仕事にアルバイトとして飛び込もうとしたことが全ての始まりだったのですけれどもね。まあ、簿記2級だと書類選考で落ちる落ちる。

もっともある程度落ちることは、分かりきってたお話だったので、ショック自体は無かったのですが、断り文句として多かったのが、「うーん。うちは本音を言いますと、女性の方が欲しいんですよね」、「女性の方だったら良かったのですけれども・・・」という断り文句が非常に多かったということ。特に個人の税理士事務所様で多かったような気がします。

逆に女性の方はというと、簿記の2級の資格を持っているだけでも、アラサーな年齢で経理未経験の方でも、派遣の仕事を通して正社員に昇格していったり、はたまた50歳で専業主婦しかしたことが無かった方が経理のお仕事にありつけたりと、わりと簿記2級の資格だけでも仕事にありつけているような感じでした。(もちろん人柄にもよりますが)本当は男女格差って今は禁止されているはずなのですけれどもね。これが現実のようです。

でも、言い方を変えれば、女性の方にとっては、それだけ簿記の資格が有用という証でもあります。もちろん企業も今は採用厳選傾向ですから、いきなり正社員は難しいかもしれませんが、実際にアルバイトから正社員に就職した方はそれなりの数は女性でいるのだそうです。(by 大阪のとある年配ハローワーク担当者より)

なので、女性の方でお仕事をお探しの方は簿記資格を取得しておくだけでも、他の方よりも大きくアドバンテージが取れますよという結論に達すると。なお、取得する資格は「簿記2級」でも十分戦えるそうな。あとは資格取得よりもアルバイトでも何でもいいから、何かしらの経理のお仕事にありついて、仕事を通してスキルアップをした方が就職には有利だそうですよ。・・・と、資格の学校LECで知り合った女性の方は申してました。

全ての人に当てはまるわけではありませんが、就職したい・仕事したいとお考えの女性で、もし経理のお仕事にほんのちょびっとでもご興味がある方は簿記の資格にトライしてみませんか。少しでもご興味があるのでしたら、下記が大手の各資格の学校の簿記講座の説明ページですので、閲覧だけでもしてみることをオススメします。(もしくは説明会に直接参加してもいいかもしれませんね)

資格の学校TAC
→周りのクラスメイトと仲良くというよりも、勉強に専念したい方のための学校・・・らしい。(LECの某生徒の方曰く)でも、前に説明会に参加したときは、簿記講座の講師の質は良さそうな気はしました。(結局、管理人はLECにしたけど)

LEC東京リーガルマインド
→クラスメイト同士の仲は良くて、教科書の質も良好な学校。・・・だけど、合う合わないがなぜか明確に分かれる学校のような気がしないでもない。(ちなみに管理人は一時期ここに通っていた)

資格の大原
→クラスメイト同士の仲は良いが、教科書がとってもお堅い内容の学校。ちなみに簿記に関しては温和な講師が多かったような気がします。

一応、その他にも簿記のスクールは数多くありますが、紹介はこの辺にしておきます。本屋さんとかにも各種簿記講座の無料パンフレットが置いていますので、ご興味があれば手にとって見てみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク