本当に久方ぶり(半年ぶり?)に「すき家 菅原店」に行ってまいりました。実はこのお店、家のご近所さんなんですけど、なかなか通う機会が無いんですよね。なお、大阪淡路周辺エリアには、すき家はあるのですが、なぜか吉野家やなか卯は無いんですよね。隣駅の上新庄には、吉野家もなか卯もありますが、淡路周辺にはすき家が二件だけしかないので、何だかとっても不思議な感じです。(すき家に関しては、菅原店の他に阪急淡路西口店もあります)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というわけで、一番家近で通いやすいすき家菅原店に行ってきました。で、すき家菅原店に行くと名物看板よろしくの駐車ご注意看板が見えてきます。(上記の写真ね)しかも配置位置はご丁寧に入り口付近で、自動販売機のま隣で、駐輪場の目の前という素敵な配置位置♪よほど迷惑駐車に困っているのでしょうか?ちなみに半年前からずっと同じ位置に配置されてます。駐車場完備のすき家には必ず配置されているのかな?今度、探してみることにしましょう。

はい。そんな話は横にさておいて、早速、店内に入りました。「おお!半年ぶりのすき家だ!・・・って、寒っ!」以上、半年ぶりに店内に入った感想です。いや。本当に非常に寒かったんですけどね。夏場の半そでのワタクシには非常にこたえる寒さだったのですが、同じく半そででお仕事をしていた店内のすき家店員は大丈夫なのでしょうか?確かに動いていればそれなりに暖かくはなるでしょうが、それを差し引いてもだいぶ寒かったですよ。まあ、店内を寒くするときって、お店の回転率を上げたいときだというのは、知識として知っているのですけどね。それにしては尋常じゃなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「まあ、店側はお客の回転率を上げたいのでしょう。さっさと食べて帰りましょ。」と勝手に納得したうえで、注文しました。決断する時間、カンマ0.1秒。頼んだもの「3種のチーズ牛丼+たまごセット」合計450円。もうすき家に行くと、まずこの牛丼セットを8割がた頼んでしまうんですよね。まれに「牛丼並みのたまごセット」になる場合もあるのですが、大体はチーズ牛丼を頼んでしまうんですね。要は大好物と。写真に載っているチーズと牛丼のハーモニーがなんともたまらないというかイチオシです。私は食べ物評論家よろしくのごとく「●●だからうまい!」とか語るのは苦手ですが、すき家のチーズ牛丼は本当においしいので、チーズが苦手でなければぜひ一度ご試食を!オススメですよ!

ちなみにすき家では、どの牛丼のセットを頼んでも、よほど忙しくない限りは2分以内に牛丼がセットで出てきます。ちなみに上記のチーズ牛丼は注文してから1分で「お待たせしました!チーズ牛丼たまごセットです!」と店員がにこやかに出してくれました。「注文来るの早いな!」といつもびびらされる限りです。ちなみにどこのすき家へ行っても、かれこれ似たような感じです。きっと仕事がマニュアル化されているのでしょう。すばらしい限りです。(余談ですが、すき家の求人は「タウンワーク」や「ジョブセンス」で時折出ています。ご興味があれば)

また、機会があれば「すき家 菅原店」に来ようかと思います。もしくは「すき家 阪急淡路西口店」かな。その時はすき家のカレーとかにトライしてもいいかも。(噂によると中辛らしいです)なんて言いながら、結局は「3種のチーズ牛丼+たまごセット」を注文しそうな気がしますね。うん。良かったら、皆様もよかったらお試しあれ。

スポンサーリンク