淡路駅から徒歩5分の場所にある「迫田興業」でとび職(足場)及びとび職の見習を募集しています。お仕事の詳細はタウンワークで2013年8月19日(月)AM7:00まで掲載予定です。

仕事内容はとび職(足場)として、高い所で建築現場に必要な足場を設置するお仕事となります。仕事に慣れてくると、ワイヤーを掛ける作業(玉掛け作業)なんかを行ったりすることもあるそうです。ただし、これらは経験者の場合のお話で、未経験者である見習さんの場合は、最初の数ヶ月(半年ぐらい?)は材料運びのお仕事がメインとなります。その後は組立作業のお手伝いに入る流れになるそうです。

職人のお仕事なので、自分の腕が全てとなりますが、若くても経験を積んでいけば高収入が可能なのもこの手のお仕事の利点といえますね。(もちろん肉体労働なので、体がキツイ部分もありますが)

勤務時間はとび職(足場)、見習共に「8:30~17:30」ですが、現場によって時間が異なるそうです。また、休日・休暇は日曜、祝日、GW、夏季、年末年始となります。給料は日給制をとっており、でとび職(足場)が1万2000~1万8000円(実力によって変動)、見習が1万円となります。やはり肉体労働のお仕事だけに給料は高めですね。また、職場への通勤はバイク・車通勤が認められています。

研修もしっかりありますから、体力に自信のある方には、お金を稼ぐことが出来てお勧めかもしれませんね。ただし、とび職(足場)というお仕事の都合上、高所作業となりますので、求人応募にあたっては18歳以上であることが条件となります。その点はご了承の上で、応募のご検討をしましょう。

「迫田興業」への応募ですが、タウンワークにご記載の電話番号に直接お電話すればOKです。電話をするときには「タウンワークネットを見ました」とお伝えしましょう。

タウンワーク」はパソコンだけでなく、タブレットやスマートフォンにも対応しています。大阪淡路周辺エリアのお仕事を探すときはタウンワークから検索してみてください。