淡路駅から徒歩6分のところの住宅街の真っ只中にある「医療法人橋本眼科医院」で検査・診療補助スタッフを募集しています。お仕事の詳細はタウンワークで2013年6月17日(月)AM7:00まで掲載されています。

仕事内容は地域密着型のホッとできる雰囲気の眼科医院での検査・診療補助です。OMAの資格取得者大歓迎ですが、資格が無い方も歓迎となっており、未経験者さんは患者さんの誘導や簡単な検査のお手伝いから始めていただくそうです。

ちなみに「OMA(ophthalmologists association=「眼科医、眼科医療系の人の連合とか組合」という意味らしいです)資格」というのは、日本眼科医会主催で行ってる資格試験で、日本眼科医会(各都道府県の眼科医会)の会員の眼科医の元で働いてるスタッフさんが、眼科コメディカルスクリーニングの講義を受講したのちにテストに受かれば、資格取得することができる資格なのだそうです。まあ、要は「眼科医さんの力を証明する資格」ということですね。でも、眼に関連する仕事についていないと取り辛い資格な感じがしますから、「OMA資格者歓迎=実務経験者歓迎」に近いイメージを持っていればよさそうです。

この求人の内容に話を戻しますが、勤務時間は「9:00~12:00,16:00~18:00」で夕方のみもしくはフルタイムは歓迎ですが、午前のみはNGでございます。(なぜかは不明)午後(火曜・土曜)・木曜・日曜・祝日がお休みですので、それ以外の曜日で働くことになります。

時給は午前診が850円で、午後診が900円からのスタートです。ただし、試用期間中は午前診・午後診ともに850円です。なお、先ほど述べたOMAの資格保持者は時給が100円アップするそうです。資格を持っているだけで100円もアップするというのは随分お得ですね。それ以外にも、スタッフルーム完備、交通費全額支給、制服貸与・社会保険完備と待遇面には、恵まれたお仕事となっています。OMAの資格を取得する気のある(筆記の勉強をする気のある)やる気のある方であれば、実りの多い職場となるかもしれませんね。このお仕事に興味がある方はまずはアクセスしてみることをオススメします。

「医療法人橋本眼科医院」への応募ですが、「タウンワーク」にアクセスして、求人に記載してある電話番号に直接応募のお問い合わせをすればバッチリです。その際には「タウンワークネットを見ました」とお伝えください。

タウンワーク」はパソコンだけでなく、タブレットやスマートフォンにも対応しています。大阪淡路周辺エリアで医療関連のお仕事を探すときはタウンワークから検索してみてください。